Way of Grace恵み茶会の活動拠点

Way of Grace 恵み茶会は、茶道を通じて心の静けさを見出すことを大切にしています。裏千家茶道の所作・立居振舞いを守りながら、国籍を問わず、場所を問わず、スタイルを問わず、お茶を共にいただく喜びを大切にしています。

主な活動拠点

現在、主に2つの拠点で活動しています。

・東京中野 千秋庵
・横浜山手町 GREENHOUSE

東京中野・千秋庵は、裏千家茶道のお稽古のために作られた本格的なお稽古場(畳)です。水屋や炉はもちろん、大炉、釣釜も備えています。四季折々の移ろいを見せてくれる露地に面し、さまざま茶事を楽しむこともできます。8畳ですので七事式の修行もできます。

横浜山手町・GREENHOUSEは、横浜開港により外国人居留地となった山手町に建つ戦前からある洋館です。アメリカの団体が所有しており、普段は非公開です。洋館という性質上、お稽古も呈茶も立礼式(テーブルスタイル)でなされます。

どちらかの拠点に登録していただくことになりますが、相互に振替も可能です(振替時には振替先の水屋料をいただくことになります)。

横浜 GREENHOUSEに登録した方で希望者には、炉、大炉、釣釜を千秋庵のお稽古場で体験していただくことができます(別途お水屋料あり)。千秋庵での本格的な茶事や茶会にもご参加いただけます (裏千家茶道の許状や資格を目指す方には、これらの経験は必須となります)。

→東京中野 千秋庵のお稽古を見てみる
→横浜山手町 GREENHOUSEのコースを見てみる

今年はオンラインでゆっくり初釜を楽しみませんか

今年はコロナ禍でお初釜に伺うことが叶わなかった方もおられると思います。

最近は「自宅で抹茶を楽しんでいる」「テーブル茶道を楽しんでいる」という方も多く、

「今年こそは初釜デビューしたかったのに!」

という方もおられるかもしれません。

お茶って興味はあるけれど入りづらいな・・・という方も「初釜」という言葉は聞いたことがあるかもしれません。

ステイホームでなかなか自由に出かけることが叶わない毎日かもしれませんが、

今年はオンラインでゆっくり初釜を楽しみませんか。

新春にふさわしい取り合わせのお道具を用意して皆さまをお迎え致します。

お茶の世界にふれることで、少しでも穏やかな気持ちを取り戻していただけましたら幸いです。

こんな方におすすめ
  • 初釜(はつがま)って何?という方
  • 初釜の雰囲気を体験したい方
  • お茶を始めたけれど、初釜などの行事をまだ体験したことのない方
  • 昔、お茶をしていたことがあって、懐かしく思う方
  • 日本の工芸品に興味のある方
  • 一年の始まりのヒントにしたい方

【日時】
2020年1月23日(土曜日)14:00〜15:30

【開催方法】
オンラインシステム「Zoom」

▷▷詳細はこちらをご覧ください