Tea Column

【令和6年甲辰歳】新年のご挨拶(裏千家茶道 Way of Grace 恵み茶会)

令和6年能登半島地震によりお亡くなりなった方のご冥福を心からお祈り申し上げると共に、ご遺族や被災された皆様に慎んでお見舞い申し上げます。

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

甲辰歳
皆様いかがお過ごしでしょうか。

元旦から
「おめでとう」と申し上げるのが憚られるような状況が続いております。

このような時ではありますが
Way of Grace 恵み茶会の初釜は予定通り開催させていただきます。

震災をはじめとする困難な状況が世の中にはありますが、心を寄せて自分のできる事はしつつ、心を乱さず自身のなすべきことを成していく姿勢も大切であると思っております。

本年も一層のご教導、ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

古川宗洋の初釜は1月6日(土)
東京中野千秋庵にて行います。

初釜を開催できる有難さをかみしめつつ、
心を込めて準備をし、お待ち申し上げております。

Way of Grace 恵み茶会主宰
裏千家茶道準教授
古川宗洋

茶道 裏千家 結柳こちらは横濱新拠点の軸荘り。
中野に比べると小ぶりですが、こちらの柳も買ったものではなく、自分で整えてきたものです。
茶縁に感謝です。

土曜日クラス 若干名の入門受付中

Way of Grace 恵み茶会では、現在
裏千家準教授 古川宗洋の「土曜日クラス」につきまして
若干名のご入門者を受けつけております。

茶の湯に親しむ暮らしをしてみたい

そんな方に ご見学・ご体験の機会 もご用意しております。

お越しになっているお弟子さんは20代から70代まで幅広く、0からの状態で始めたばかりの方もいれば、経験を積んでからお越しになられた方もおられます。

真剣でありながらも笑顔が絶えないお稽古場。時にほっこり。時にスパルタ。

映画「日日是好日」のようであったり、スポ魂ドラマのようであったり…

裏千家茶道の本格的なお稽古場でありながら、親しみやすい雰囲気のお教室で日本の伝統文化をご一緒に学んでみませんか。

  • 自然や時の移ろいを感じる時間がほしい。
  • 忙しい日常の中で心落ち着ける時間をもちたい。
  • 茶の湯のある暮らしに憧れる。
  • 落ち着いて茶道を学んでみたい。
  • しばらく茶道から遠ざかっていたけれど、また始めてみたい。
  • 日本の伝統文化に興味がある。

そんな方を大歓迎いたします。

ご見学・ご体験はこちらへ⇒

 

裏千家 茶道教室 恵み茶会