Tea Column

Way of Grace 恵み茶会 令和2年8月前半のお稽古日誌(裏千家茶道教室 東京中野千秋庵)

古川宗洋
古川宗洋
ごきげん宜しうございます。
本日もお越しいただきまして有難うございます。

長かった梅雨もようやく明けて、夏らしいお天気が続いています。

茶道 庭 露地
梅雨が明けようとしている日の早朝。葉の雫に光がさして・・・(8月1日)

茶道 お稽古 庭
お稽古場前の庭にも光がさしてきました…!

茶道 梅雨明け
お稽古始まる頃には青空に。

掛け軸 白雲深處金龍躍
この日のお軸は「白雲深處金龍躍」(はくうんふかきところ きんりゅうおどる)。

偶然か、このお軸を掛けている間に久しぶりの陽射しを見ることができました。

金龍とは太陽の別名です。

梅雨明けとお稽古で、生徒さまのお心が少しでも心が晴れるような気持ちになっていただければ幸いです。

生徒さまのお声

古川宗洋
古川宗洋
Way of Grace 恵み茶会では7月に続けてお稽古を再開しております(東京中野千秋庵にて)。

例年8月はお休みとさせていただくことが多かったのですが、長いお休みの後の生徒さまのご希望もあり、今年はお稽古をしております。

大変な状況であるからこそ、茶の湯を通じて静かな時をもっていただければと思います。

生徒さまのお声
今日のお稽古も楽しかったですね。
こんな状況の中、一服がこんなに心身ともに洗われるなんて。上手く表現できませんが、とにかくよかったです。
やはりお茶は心が落ち着きますね。

そんな生徒さまのお声がジーンと胸に響きます。

▷Way of Grace 恵み茶会 感染症防止対策はこちらをご覧下さい。

あわせて読みたい
お稽古再開にあたって | 感染症防止対策への取り組みをご紹介致します。 この度の豪雨により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げ、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、新型コロ...

水を感じられるお点前を中心に

暑い夏は少しでも涼を感じていたいもの。

今年は夏の訪れが遅かったにもかかわらず、水をかぶりたくなるような猛暑。

そこで8月前半は水を感じられるようなお点前を中心にお稽古致しました。

長板 長板二つ置 雨龍間道
長板二つ置。大蓋の平水指で水を豊かに感じて頂いて。茶入の仕覆は雨龍間道。

長板 長板二つ置 洗い茶巾
1番の猛暑となった日。まさにこの日のためにあるようなお点前、洗い茶巾。

茶道 裏千家 名水点
名水点。
今年は名水のあるような空気の綺麗な場所へお出かけになることも難しいかもしれませんが、茶席はいつも脳内トリップの世界です。目を閉じれば名水が湧き出る場所へ・・・

茶道 お稽古 釣瓶水指
木地の釣瓶水指は通常のお点前にもお使いいただけます。その際は名水点のような注連飾りは致しません。

茶道 お稽古 釣瓶水指
最後は柄杓・蓋置を飾っていくこともできますし、飾らずに水屋に引くこともできます。

Way of Grace 恵み茶会の暑さ対策

今年の夏は猛暑です。

換気をした状態の室内の温度状況やマスクをしてのお稽古を考慮し、お稽古時には下記の対策をしております。

  • 冷水(ペットボトルをお一人1本)をご用意し、到着時、お稽古を始まる前、お点前の前後でお飲みいただくよう推奨しております。
  • 生徒さまには着物ではなく、洋装でのお稽古を推奨しております。
  • お稽古再開時にエアコンを容量の大きいものに替えております。
  • エアコンに加えて、サーキュレーター型の薄型扇風機をお稽古場内に設置しております。

茶道 掛け軸 瀧
水をかぶりたくなるような立秋の猛暑の日。少しでも涼を感じていただければ。

 

お菓子は個包装のものをお届けいただきます

お菓子は生徒さまのご要望もあり、現在は個包装対応のものをお送り頂いております。

茶道 主菓子 縁高
8月第1週の主菓子 銘「打ち水」(三栄堂さま製)

茶道 主菓子 縁高
8月第2週の主菓子 銘「夏の空」(三栄堂さま製)

残念ながら、生徒さまにはお稽古場で召し上がらずにお持ち帰り頂くことがしばらく続きそうです。

ご自宅で復習を兼ねてお抹茶を点てていただき、ご家族とご一緒に、あるいは大切な一人時間にお召し上がりいただければと思います。

引き続きオンラインお稽古も実施しております

Way of Grace 恵み茶会 では、引き続きZoomを使ったオンラインお稽古も実施しております。

*コロナ収束までの特別措置として社中の方向けに始めた茶道プライベートレッスン(お稽古)です。

茶道 オンライン稽古 レッスン
通常のお稽古と同じように、まずはお軸、お花の拝見から。

古川宗洋
古川宗洋
引き続き厳しい暑さが続くと思いますが、どうぞ水分を十分にお摂りになって、お大事にお過ごし下さいますように。